ハッピーメールは既婚者でもセフレづくりが楽チン

ハッピーメールって聞いたことありますよね?

俗に言う出会い系サイトです。

あれって、独身同士の男女がネットで出会うためのもの、というわけではないのをご存知でしたか?

既婚者でも利用していいし、実際にハッピーメールで既婚男性はモテるんですよ笑

既婚者でも利用していいし、実際に既婚男性ってモテるんですよ笑

今回はハッピーメールの使い心地について、既婚者目線で僕が(ハッピーメール愛用歴3年)が詳しく説明していきます!

既婚者でも出会いたいと思っているあなたに、有益な情報をもりだくさん紹介していきます。

ハッピーメールは既婚者もOKな優良出会い系サイト

先ほども書いた通り、ハッピーメールは既婚者でも問題なく利用できる優良出会い系サイトです。

実際、ハッピーメールにログインして見ると、必ず人妻を見かけることができます。

既婚女性も利用しているということですね。

ハッピーメールは既婚者もOKな優良出会い系サイト

ハッピーメールなら男女ともに、既婚者でも利用できるという考えが一般的なんです。

つまりハッピーメールなら既婚者だからという理由で女性から避けられたり、白い目で見られたりすることはないんです。

これが、例えばマッチングアプリだと違います。

マッチングアプリはやはり、真面目な恋活や婚活を目的とした会員が大多数ですからね。

そこに既婚者が混じっていたら、運営側に通報されて強制退会をさせられて終了です。

ペアーズなどのマッチングアプリの規約にも、利用者の条件に「独身の方のみが利用可能」という言葉が書いてありますし。

18歳以上(高校生は除く)で、交際相手がいない方、独身の方(現在離婚している方も含む)のみが利用可能なサービスです。

引用:ペアーズ

しかし、ハッピーメールならそのあたりは利用者の自由なので、何の問題もありません。

ハッピーメールは既婚者でも安心して大人同士の出会いを楽しむことができるんです。

既婚者がハッピーメールを使うデメリットはあるの?

既婚者がハッピーメールを使うデメリットはあるの?

さて、既婚者でもハッピーメールは利用できると話しましたが……それでもやっぱり「既婚者が出会い系サイトなんて使うのはよくない」という気持ちが抜けないかもしれません。

ま、その気持ち、僕もよくわかります。

僕だって既婚者だし、妻に負い目がないのかというとそんなこともないし……。

ここで一度、既婚者がハッピーメールを利用したときに起こり得るデメリットについて確認しておきましょう。

既婚者だと出会えないんじゃない?

いいえ、既婚者でも出会えます。

既婚者の女性が利用しているのは、人妻が需要があるからです。

そして、既婚男性も同じように需要があります。

既婚男性が女性から求められる理由……それは一言で言うと既婚男性には「圧倒的な安心感」があるから。

女性は本来非情に警戒心の強い生き物です。

顔も名前も知らない、増して写真もプロフィールも簡単に捏造できる出会い系サイトの男性と出会うって、相当勇気がいることなんです。

出会い系サイトを利用する女性が、相手男性に求める最低条件が「信頼できる人物かどうか」。

相手男性のことを信頼ができなければ、いくらイケメンでも高収入でも、女性は男性と会おうとは思いません。

  • 突然どこかに連れ込まれて危険な目に合うかもしれない。
  • 一緒に食事をしたら飲み物に何らかの薬を入れられてしまうかもしれない。

大げさではなく、出会い系サイトを利用する女性は、そこまで警戒しながら男性が信頼できる人物か見極めようとしています。

で、ここで、既婚男性の出番です。

既婚男性は、きちんとした世帯をもち、会社に勤めている人がほとんどです。

なにより、家族という迷惑をかけられない人たちがいる。

だから、女性からしてみれば、既婚男性は普通の男性よりも安心感があるんです。

「いやでも、既婚男性は女性からしたら不倫に相手なってしまうから困るのでは?」と、いう意見もあるでしょうね。

まあ、それも、実際にハッピーメールを利用してみればわかるのですが……マッチングアプリじゃあるまいし、出会い系サイトで本気の出会いを求めている女性なんて、ほぼいません。

むしろ「危険な目に合わずに、さっぱりと遊べる関係」を求める女性がほとんどです。

だから既婚男性はハッピーメールではモテるんです。

具体的に既婚男性はどんな女性からモテるのかというと……

  • 人妻(お互い秘密を持っている者同士としてモテます。)
  • 20代後半程度の女性(妻という一人の女性から結婚相手として選ばれている男性としモテます。)
  • 女子大生(きちんとした収入がある年上男性としてモテます。)

上記のようにハッピーメールなら既婚男性だからこそ、モテるという経験をたくさんすることができるんです。

実際僕もハッピーメールを利用していて、既婚者だからこそ美味しい思いをしているなと感じる場面が多々あります。

ハッピーメール、既婚者だからこそ素敵な女性と出会えますよ、安心してください。

バレたらやっぱり離婚?

バレたら離婚なのかどうか、それはもう、夫婦によりますよね。

再構築を選ぶところもあれば、お互いがもっと自由に恋愛ありに路線を変更するところもあるだろうし。

でも、バレることを考えるより、いかにバレないようにするかを考えるほうが得策ですよ。

というか、そもそもハッピーメールの利用がバレてしまうってほぼあり得ません。

3年間、僕はハッピーメールを愛用していますが、バレそうになった経験すらないですもん。

ハッピーメールは以下の理由から、基本的にはバレない出会い系サイトです。

  • 通知のオン・オフを選択できる
  • 携帯でハッピーメールを利用する場合、画面を整理してひと目でわからないようにしておけば、アプリの存在が全く目立たない
  • パソコンのみの利用もできる
  • クレジットカードを利用する場合でも利用明細書にハッピーメールの文字は書かれない
  • ハッピーメール側から電話が来ることはない

上記の通り、ハッピーメールの利用方法はユーザーの手でカスタムできるし、ハッピーメール側からのアクションもありません。

アプリからの通知を完全オフにしておいて、必ず一人の時にハッピーメールのアプリを開く。

これさえ守っておけば、基本的にはハッピーメールの利用はバレませんよ。

本当にヤレる子はいるの?

本当にヤレる子はいるの?

います。

ヤレます。

実際に僕はこれまでに6人もセックスできました。

上記した通り既婚男性ってほんとモテるんですよ。

一度、ハッピーメールで出会ってセックスした女性に、どうして既婚男性なのに僕と会ってくれたのか、聞いたことがあります。

するとその子は以下のようなことを言ってくれました。

  • 奥さんがいるってことは、少なくとも清潔感には問題なさそうだと思った
  • 世帯持ちってだけで安心感があるなって思った
  • 秘密も絶対に守ってくれそうだと感じた

女性からしてみれば既婚男性は信頼しやすい男性なんですよね。

真面目な恋愛ではない、体の関係ありで遊びたいだけの女性にとって、ハッピーメールにいる独身男性はかなり魅力的な存在らしいですよ。

本当に出会えてる?既婚者のハッピーメール体験談

本当に出会えてる?既婚者のハッピーメール体験談

以上、長々とハッピーメールは既婚男性でも実際に女性と出会える出会い系サイトだと紹介してきました。

が、まあ、僕だけの言葉だと心配かもしれないので、ここで既婚男性のハッピーメールの利用体験談を載せておきます。

「彼女の家でしたセックスは相当気持ちよかったです」神奈川住み Aさん(29歳)

ハッピーメールは結婚する前から利用していました。

結婚して、さすがに利用を控えていたんですが……妻が妊娠して、セックスを完全に拒否されるようになると、さすがに我慢ができなくなってきて。

でも妻が赤ちゃんが大事だからという理由で僕とセックスしたくない気持ちもわかるし。

お腹の大きい妻は手や口でしてはくれていましたが、それでも、満足できなくなる気持ちが大きくなって……。

出産予定日1ヶ月前くらいになると、妻は予定していた里帰りになりました。

家の中には僕一人です。

妻が出産したらもうそれこそ、妻以外は相手にできないという気持ちもあって、ハッピーメールを利用することにしたんです。

既婚男性だからどうかなって気持ちもあったんですが……人妻、子どもなし、夫は仕事が激務でめったに家にいないという人妻と簡単に出会えちゃいました。

人妻、誰かの女性ってだけで、あんなに色気が増えるものなんですね。

久しぶりだということもあって、彼女の家でしたセックスは相当気持ちよかったです。

もちろん、彼女も、僕が世帯持ちだというのは承知してくれていました。

別れ際には奥さんが赤ちゃん生んだら、頑張ってお父さんしてね、とさえ言ってくれましたし。

今、妻は妻の実家から戻ってきて一緒に育児を頑張っています。

あのときのガス抜きがあったからこそ、妻に優しくできているし、子育てにも積極的に関われていると思います。

ガス抜き、大事です。

妻にあたるくらいならハッピーメールを利用して欲求を発散してしまうのもおすすめですよ。

「ハッピーメール、結婚してからもここまで便利だとは」埼玉県住み Bさん(33歳)

いや、ハッピーメール、結婚してからもここまで便利だとは正直思っていませんでした。

僕は結婚して5年目で、まだ子どもはいません。

子どもは考えているんですが、お互い仕事が忙しく、もう少し仕事が落ち着いてから、と言い合っていたら5年も立ってしまいました。

今年30になる嫁さんは子どもはまだ考えられないようで、家庭よりも仕事優先の日々。

でも正直、僕はまわりのみんなが子どもをもって父親になっていく姿を見て、うらやましくてしかたがなくて……。

嫁さんに話してはみるんですが、子どもはまだの一点張り。

そのうち、夫婦生活すら拒否されるようになってしまったんです。

そうなるともう家で嫁さんの顔を見るのもストレスになってしまって……そんなとき、ハッピーメールの存在を思い出したんです。

独身の頃以来使用してなかったけど、嫁さんに冷たく当たるよりは、そっちで性欲をとりあえず発散したほうがいいかなって。

既婚者になった僕を選んでくれる女性なんてるのかな、という不安もあったんですが、心配は無用でした。

利用したその日に女子大生とメッセージのやり取り開始、その週の金曜の夜にはデートの約束を取り付けて、実際に会って、ホテルまで行けたんです。

嫁さんには夜勤と言ってあるから全くバレる恐れがなく、久々に男としての自信をいろいろ取り戻しました。笑

20代の女性を抱いたのも久しぶりで、やっぱ若い子って肌の弾力が違うから最高でしたね。

今でもたまにその女子大生とは連絡を取り合っています。

その子に嫁さんにそのことを愚痴ると、女性側の視点? からのアドバイスをもらえて、結構嫁さんとの仲も良くなってきたし……ハッピーメールを再開して本当に良かったです。

「俺が自由なのって今だけじゃなんじゃないの?」千葉住み Cさん(26歳)

俺がハッピーメールを始めたのは、奥さんが産後の里帰り中の時。

奥さんの実家は新幹線の距離だから、平日は仕事があってとてもじゃないけど会いに行けなかったんだ。

でも、正直、毎日誰もいない家に帰ってくるのは寂しいし、つまらないし……。

同僚と飲みにも行ってみたんだけど、なんか違う。

で、だんだん、なんというか、女性に甘えたくなってる自分がいるってことに気づいたんだ。

考えてみたら、奥さんがこっちに戻ってきたから家事育児の手伝いをしないといけない。

俺が自由なのって今だけじゃなんじゃないの? って気づいたんだ。

じゃあ今やるしかないってことで、ハッピーメールを始めた。

実はハッピーメールを利用するのは始めて。

でも、奥さんと結婚する前にマッチングアプリを利用していた経験があったから、わりとすんなりコツはつかえめた。

メッセージのやり取りを始めて、1週間後には問題なく人妻だっていう28歳の女性と会えた

いろいろ夫婦のこともわかってるし、甘えさせてくれるし、最高だった。

やっぱ人妻のセックスは背徳感があって特別なんだなって思えたし。

奥さんが帰ってくるまでまだ時間があるから、もう一回くらいあの人妻の子と会えると良いなって思ってる。

「もう3年以上、セックスしていない」横浜住み Dさん(35歳)

わたしはハッピーメールを利用したのは、妻とのセックスレスに耐えられなくなってきたからでした。

妻は今2歳の双子(もちろんわたしとの子です)を育てているんですが、もう育児が手一杯みたいで。

一応去年から職場復帰をしていて、双子を保育園に預けているから、一人になる時間もあるはずなんですが……。

仕事と育児をこなすと、完全に夜の方の体力は残っていないみたいなんです。

そんな疲れてる妻に「したい」なんて言えないし、僕もできるだけ家事育児を手伝ってます。

手伝っているからこそ、双子育児は相当大変だと理解できてるし、妻の性欲がなくなるほど疲れている気持ちもわかる。

でも、もう3年以上、セックスしていないことに、自分が耐えられなくなってきてしまったんです。

妻には負担をかけられない、そう思った僕が選んだのが、ハッピーメールを利用する方法でした。

僕自身、出会い系サイトの利用はしたことがなかったんですが、調べてみたら結構既婚者でも利用してるって人がいたんですよね。

僕のようにセックスレスで悩んでいる既婚者も多いみたいだったし。

思い切って登録してみたら、本当に既婚者から女子大生まで、いろんな女性がいて(しかも結構みんな可愛い)驚きました。

しっかりとネットにある「出会い系サイトを利用するコツ」を熟読してから挑んだので、結構スムーズに実際に女性と会うところまでいきましたよ。

登録してから2週間後くらいかな?

妻には会食だと説明して、25歳の人妻と飲みに行きました。

その子も仕事が忙しい旦那さんとのセックスレスに悩んでいて……久しぶりにセックスして、男としての自信を取り戻せました。

大人になってからの出会い系サイトの利用は、お互い会う目的もわかってたからすんなりホテルまで行けて、ほんといいですね。

今後も妻との関係を平和に保ち、家事育児を積極的に手伝える心持ちでいるためにも、負の感情がたまったらハッピーメールを利用してガス抜きしていくことにします。

「自分の自信を取り戻せる」東京住み Fさん(28歳)

元来、わたしは自信がない性格なんです。

周囲の人はわたしのことを「優しい」「奥さんがうらやましい」と言ってくれますが……。

内心では全く自信がありません。

いつも気遣いはかかさないのと、一応院卒だということから、会社でも役職がつく階級にいて、そこそこ高給取りでもあります。

でも、嫁さんからしてみたら、僕はダメな男のようです。

仕事終わりがいつも遅いから、家事育児をほとんど手伝えないし、気が利かないし、いつも行動が遅い、と言われてしまいます。

まあ、子どもが生まれたばかりで嫁も気が立ってるんでしょうね。

でも、わかってはいても、精神的にしんどくなるわけで。

そんなとき、たまたまネットで、既婚男性でハッピーメールを利用している男性のサイトにたどり着いたんです。

そこにはハッピーメールのおかげで家庭内が平和に保っている、夫婦喧嘩も減った、と書いてありました。

僕に必要な解決方法はこれだ、と思いましたね。

実際ハッピーメールを利用してみると、最初はなかなかメッセージのやり取りが続かなくて、悩んだこともありました。

でもコツをつかんだらあとは簡単。

わりとすぐに女性と会う約束を取り付けることができましたね。

23歳の新社会人の子と飲んだんですが……仕事をしている先輩としていろいろ頼りにしてくれて、すごく心が和らぎました。

既婚者でもいいの? とホテルに行く前に一応確認したんですが、特に将来的な関係性を望んでいるわけではないからいいとのこと。

彼女は地方から出てきて一人暮らしの寂しさが辛くて、ハッピーメールを始めたそうです。

彼女とはその後数回会っていて、今でも連絡を取り合っています。

彼氏ができるまでは、心の支えでいてください、なんて可愛いこと言ってくれるし。

今は彼女と月イチで会っているのですが、そのおかげで妻のイライラを上手に受け流すことができています。

今後も自分の精神衛生上のために、あと家庭を平和に保つためにも、ハッピーメールを上手に利用していきたいと思います。

既婚者はハッピーメールで、どんな女性をねらうべき?

さて、ハッピーメールのいろんな体験談を紹介しました。

が、ここで一応、既婚者がハッピーメールで狙うべき女性のタイプを紹介しておきます。

既婚男性が狙うべき女性は、やはり、既婚女性、つまり人妻です。

既婚者はハッピーメールで、どんな女性をねらうべき?

理由は2つ。

  • お互い家庭を持つ身として、口が堅く、配慮があるから。
  • 既婚者ならではの悩みを共感してもらえるので、お互い割り切った関係を築きやすいから。

ハッピーメールには人妻って本当にしょっちゅう見かけます。

多分、夫に相手をしてもらえない寂しい人妻が家庭以外で関係を作ろうとすると、出会い系サイトくらいしか出会いの場はないんですよね。

(これは既婚男性も同じかもしれませんが。)

人妻は世帯をもっている身として、どんなことをされたら困るのか、どんな気遣いが嬉しいのかわかっています。

口が堅いから安心できるし、何より、人妻は一緒にいて「自分をわかってくれている」と安心感も抱くことができますよ。

既婚者がハッピーメールを利用するとき、もっとも優先すべきことは、パートナーにハッピーメールの利用をバレないようにすることです。

人妻なら、お互い背負っているものが同じ。

優先すべきことを間違えずに、お互い口が硬い状態で、安心して関係を持つことができますよ。

既婚者はハッピーメールであと腐れない女性を探そう

既婚者はハッピーメールであと腐れない女性を探そう

以上、ハッピーメールは既婚者でもセフレが簡単につくれる、というお話でした。

ハッピーメールは累計会員数2000万人を超えています。

それだけ多くの女性はたくさんいるので、人妻もあなたのタイプの女性とも絶対に出会えますよ。

既婚者だからこそ、ハッピーメールであと腐れなくバイバイできる相手を選び抜いてください。

ちなみに、今すぐハッピーメールに会員登録をすれば、無料でポイントももらえるキャンペーンが行われているようですよ。

とりあえず会員登録だけして、無料でポイントをゲットしておき、利用したくなった時にハッピーメールで女性探しをしてみるっていうのが賢い利用法ですね。

既婚者だからといって、何も我慢する必要ないんです。

夫婦関係を壊さないためにもハッピーメールをうまく利用していってくださいね。

>>【1200円分ポイントつき】ハッピーメールに無料登録する

更新日:

Copyright© ハッピーメールは既婚者におすすめ , 2019 All Rights Reserved.